일문_레드아웃프로그램_0

「このような方は、ぜひHUS-HUをお訪ね下さい」

1.少し緊張しても顔が直に赤くなり熱が出ます

2.小さな温度変化でも両頬が簡単に赤くなって、おさまりません

3.にきびで生じた赤い跡が数年間、なくなりません

4.感情的な変化が顔に赤く出て、表情を隠すことができません

顔面紅潮の発生原因

顔面紅潮は、他の人よりも顔が簡単にひどく赤くなり、長く持続する場合を指します。医学的に毛細血管拡張症と呼ばれる顔面紅潮症は、顔にある毛細血管が異常に増え、皮膚を赤く見えるようにすることで、その原因は様々です。

일문_레드아웃프로그램_04

1.顔の中央部に発生する慢性炎症性疾患ロザケアのような皮膚疾患

2.閉経によるほてり、胃腸関連疾患

3.遺伝的な原因や、急激な温度や体温の変化

4.感情的ストレスと感情の変化が激しい場合

5.ホルモン、ビタミンの欠乏

6.薬物による紅潮(高血圧薬剤、狭心症薬剤など)

なぜ、HUS-HU皮膚科の血管紅潮治療が有名でしょうか?!

HUS-HU顔面紅潮症治療のノウハウ

1.皮膚科専門医施術

顔面紅潮症は治療が必要な疾患であるため、必ず皮膚科専門医に診療を受ける必要があります。

皮膚科専門医は、一般医より該当分野に対してはるかに高度の知識と経験を備えた医療スタッフです。皮膚組織学をはじめ、皮膚科についてなくとも46年以上修練期間を履修しています。

일문_레드아웃프로그램_08

2.顔面紅潮、ロザケア鼻(ざくろ鼻)、にきびの赤みに対する豊かなノウハウと臨床経験

HUS-HUは皮膚科専門医だけがいる病院で、医療スタッフ間の共同研究を通じて、さらに様々な顔面紅潮症、ロザケア鼻、にきびの赤みなどのケースに伴う治療のノウハウを発展させてきました。

HUS-HU皮膚科で顔面紅潮症、ロザケア鼻、にきびの赤みの治療を受けた患者の95%以上が施術に対して満足を感じています。

 

顔面紅潮症、ロザケア鼻、にきびの赤みの治療を受けた患者の95%、施術に満足

일문_레드아웃프로그램_12

3.最先端装備で科学的かつ体系的なアクセス

+ビジア(VISIA)プログラム

最先端皮膚測定器ビジア(VISIA)プログラムで、顔に分布した赤色領域(顔面紅潮部位)、顔の赤みと皮膚敏感度、潜在的な色素沈着の程度と分布を探し出し、最も効果的かつ体系的な治療を開始します。

일문_레드아웃프로그램_16

(左)表層部に潜在する毛穴確認     (右)表層部に潜在する赤色領域確認

+ベクトラ(VECTRA)プログラム

最先端3Dカメラで顔面紅潮部位とロザケア鼻部位を確認し、毛細血管の伸びた程度を確認し、最適なカスタマイズ治療を開始します。

일문_레드아웃프로그램_19

3D立体カメラで肌の赤色及び褐色領域分布確認

일문_레드아웃프로그램_21

レーザー治療

1.血管治療専用レーザーで高い治療効果

世界的血管治療レーザー・ブイビームパーフェクタは、拡張したり太くなった血管だけを破壊する機能で、血管腫、血管拡張症、顔面紅潮症、にきびの赤み、赤い斑点、目の下のダークサークル、アトピーの赤み、ざくろ鼻など優れた治療効果があります。

일문_레드아웃프로그램_23

-ジェントルマックス3Gホワイトニング

일문_레드아웃프로그램_24

血管治療、色素治療、弾力増大を一度に!

ジェントルマックスレーザーはシミ、そばかす、くすみなどの色素性病変の治療と同時に、伸びた血管を縮小させ、真皮層の弾力繊維を改善させて、徐々に透明で弾力のある肌にするのに役立つ機器です。

2.HUS-HU紅斑管理

皮膚の刺激に敏感になっている紅斑皮膚は、刺激的な治療は避け、早い沈静と水分供給を通して紅潮を減少させるものです。HUS-HU皮膚科は、紅斑管理プログラムを通して赤面症を鎮静させ、レーザー治療の効果が増大するように支援します。

 

3.飲み薬&塗り薬

血管が伸びることにより、目に見えない皮膚の中の炎症が血管拡張の主な要因となるため、炎症を静める飲み薬と塗り薬を処方して、顔面紅潮症をはじめとする赤面症が鎮静するように支援します。