일문_화이트토닝업_0

HUS-HUでシミ・色素治療を受ける方の一般的な意見です。

「最初からHUS-HUで治療していたら、シミ、色素がもっと早く改善されていたと思います」

「他の場所はレーザー治療だけしますが、HUS-HUは違いますね」

「問診だけせずにビジア、ベクトラで診療して治療するので、信頼ができます」

HUS-HUのシミ・色素治療が有名な理由は、何でしょうか?

皮膚科専門医の施術

色素性疾患は、皮膚科領域でも複雑で困難な領域に属します。何よりも皮膚組織学を理解し、これを予測して治療方向を決定しなければ適切な治療を行うことができません。皮膚科専門医は、一般医より該当分野に対してはるかに高度な知識と経験を備えた医療スタッフです。皮膚組織学をはじめ、皮膚科学について少なくとも4〜6年の修練期間が必要です。これに比べてクリニック非専門医の皮膚修練期間はわずか2週間に過ぎません。

일문_화이트토닝업_03

Q.何故、皮膚科専門医に診療を受ける必要がありますか?

同じように見える症状も、その原因と進行状況が千差万別で異なり、正確な診断と治療方法が何よりも重要です。

일문_화이트토닝업_05

両方とも、シミ、色素に見えますか?

Aはほくろ(Lentigo、表皮性色素)であり、Bはシミ(Melasma、真皮性色素)です。肉眼では似ていますが、組織学的に見ると、色素性病変の位置が明確に異なることを知ることができます。

일문_화이트토닝업_06

皮膚組織学的に見た時、ほくろ(くすみ、肝班など)やそばかすのような表皮性色素は、皮膚表皮層の最も下の層である基底層に色素が集中しています。一方、シミや太田母斑のような真皮性色素は、さらに深い真皮層に位置します。また、同じ表皮性色素であっても、ほくろやコーヒー母斑とそばかすの治療に対する反応は非常に異なり、そばかすは強い色素治療レーザーで治療しても危険が少ないですが、コーヒー母斑の場合、下手に強く治療するとメラニン細胞が刺激され、色素がより濃くなることがあります。

したがって、色素性病変に対して正確に診断することができる高度な専門的知識が必要で、色素性病変の位置やメラニン細胞の性向に従い適切な治療をしなければ、安全な治療を行うことができません。

最先端装備で科学的で体系的なアプローチ

1.ビジア(VISIA)プログラム

最先端皮膚測定器であるビジア(VISIA)プログラムで目に見えない色素性病変を見つけ、未来の色素性病変を予測して、色素の深さをより確実に区別できるように支援し、安全で正確なカスタマイズ治療を始めます。

일문_화이트토닝업_08

2.ベクトラ(VECTRA)プログラム

最先端3Dカメラで肌の中に潜在する色素分布を確認し、未来の色素性病変を予測して、それに合ったカスタマイズ治療を始めます。

일문_화이트토닝업_10

コンビネーション治療で最高の効果

일문_화이트토닝업_12
일문_화이트토닝업_14

HUS-HUプレミアム美白管理

1.深部美白管理

イオントポレーション機器を利用して、美白レーザー治療が作った表皮層と真皮層の通路を通して、活性ペプチドが含有された美白再生薬物を浸透させ、美白効果を極大化

2.ケミカルピーリング

患者のシミの状態に応じてトックスピール、酸素ピール、PCAピーリングなど、様々なピーリングをして、肌の改善を促進する施術

3.ピュアビタミン管理

患者の肌の状態に合わせて、高純度のビタミンCと様々な美白アンプルをスプリング、イオンザイム、電気泳動方式を用いて色素細胞が存在する層まで浸透させて、美白効果と共に肌のキメの改善と弾力改善効果をもたらすメディカルスキンケア

*飲み薬&塗り薬

治療後に飲み薬と塗り薬の処方を通して、美白治療効果を高めます。

治療対象

일문_화이트토닝업_16